水樹奈々さんの故郷・新居浜へ!瀬戸大橋~新居浜駅周辺へ行ってきた

水樹奈々さんの故郷!愛媛県新居浜市に行ってきたよ!

こんにちは!シロみむ(@naniiro_blog)です。

 

ゴールデンウィークに、愛媛県新居浜市へ行ってきました。

愛媛県新居浜市といえば・・・

水樹奈々さんの地元として、奈々さんファンの間では有名な場所!

水樹奈々さんファンにとっては、まさに聖地!

 

ずーっと行ってみたい!!って思ってた新居浜の地に、ついに降り立ってきました~☆

ってことで、この記事では瀬戸大橋&新居浜駅周辺について書いていきます。

瀬戸大橋を渡って新居浜へ!

瀬戸大橋へ・・・

岡山県倉敷市方面から、瀬戸中央自動車道を走って瀬戸大橋へ向かいました。

トンネル抜けたら・・・

 

瀬戸大橋

目に前に、瀬戸大橋!!

まさか、トンネル抜けてすぐだとは思ってなくてビックリです(笑)

 

瀬戸大橋

それにしても、瀬戸大橋って迫力がすごい!

大きいし、距離あるし、この見た目!

そして、強風(笑)

 

この日は、風が強かったようです。

ちなみに、行きは風速15m!

帰りは風速13m!

二輪車は通行禁止になってました(汗)

 

瀬戸大橋から見る海

言うまでもないけど、瀬戸大橋の隣は海!

 

助手席に座ってた私(←海なし県出身)は、テンション高め!

シロみむ

おお~!海だよ、海!

しかし、運転してた旦那はというと・・・

風にあおられて余裕なくて、話しかけても怒り口調・・・。

 

家の車は、車高が高め! さらに、軽自動車!

かなり風にあおられてフラフラしてたから、余裕なくなるのもわからなくはない。

けどね・・・

お互いのテンション違いすぎて、プチ喧嘩みたくなりました(汗)

 

みんな! 風強いときに瀬戸大橋を渡るときは気をつけてね!!

事故だけじゃなくて、喧嘩も要注意です!

 

キレイな形の山発見~!

瀬戸大橋を渡り終わり、香川県に入ったとこでこんな山発見~!

ミニ富士山かな?(笑)

 

私が見慣れてる山って言ったら、連なってる山脈みたいな感じなので・・・

写真みたいにポコってしてる山って珍しかったのです。

ミニ富士山っぽい、キレイな形した山が多いな~って印象でした。

 

で、ここから高松自動車道、松山自動車道を経由して・・・

 

新居浜インター

ついに、新居浜に到着~!

瀬戸大橋を渡り始めてから、1時間半ほどかかりました。

新居浜のインターを降りて、新居浜駅方面へ。

 

新居浜

山も近くて自然もあって、のどか~な雰囲気♪

けど、コンビニもあるし、お店も不自由しない程度にある感じでした。

 

奈々さんが、「新居浜は田舎」って言ってたので、もっとお店少ないと思ってた・・・。

シロみむ

私の地元より、お店多いんやない!?(笑)

新居浜駅周辺を歩いてみた

新居浜駅&駐車場

新居浜駅

はい! こちらが、新居浜駅です!

駅には、パン屋とかセブンイレブンもありました。

トイレが中にも外にもあって、何度かお世話になりました(笑)

 

新居浜駅のすぐ隣には、新居浜駅前駐車場もあります。

今回は、そちらに駐車して周辺散策しました。

 

新居浜駅前駐車場の料金は・・・

30分以内は無料!

その後、30分ごとに100円がかかりました。

最大料金は、24時間ごとに2,100円です。

MEMO

新居浜駅周辺には他にも、新居浜駅南口広場駐車場新居浜駅南駐車場があります。

どちらも、3時間まで無料!

1時間ごとに100円、24時間最大料金600円と、駅前駐車場よりかなりお得です。

 

長時間利用の場合は、駅南口広場駐車場か駅南駐車場を利用するのがよさそうです。

『新居浜まちゅり』デザインの自動販売機

新居浜駅の近くを歩いてたら・・・

 

新居浜まちゅりの自動販売機

可愛いキャラクターが描いてある自動販売機を発見!

 

調べてみたら、新居浜のゆるキャラ「新居浜まちゅり」でした。

四国三大祭りの1つである「新居浜太鼓祭り」の太鼓台と、一宮神社の小女郎狸伝説の狸がモチーフだそうです。

 

新居浜まちゅりの自動販売機

自動販売機の正面には、縁側でうたた寝してるイラストも!

なんだか、気持ちもほっこりします♡

 

この自動販売機のおかげで、「新居浜まちゅり」を知るきっかけができました!

現地で、その土地のゆるキャラに出会えるって何かいいな~♪

 

新居浜まちゅりの自動販売機のある場所は、新居浜駅の正面、駅前タクシーさんのところです。

新居浜駅に行ったら、一緒に見てみてください~☆

子ども太鼓台に遭遇!

偶然にも新居浜で、子ども太鼓台のねり歩きに遭遇することができました!

事前にチェックしてなくて、歩いてたらたまたま見つけたのでビックリ!(笑)

 

新居浜のお祭りといえば、10月中旬に行われる「新居浜太鼓祭り」が有名ですよね!

1台重さ約3トン、高さ5.5m、長さ12mという巨大な山車である太鼓台の4本の棒(かき棒といいます。)には、最大150人余りの男衆(かき夫といいます)がつき、太鼓台から打ち鳴らされる腹に響く太鼓の音、かき棒にまたがり太鼓台の運行を仕切る4人の指揮者の笛、揃いの法被に身をつつんだ男衆達のかけ声によって市内を練り歩きます。
太鼓祭り最大の見どころである「かきくらべ」では、複数の太鼓台が一箇所に集まり、練り歩く際に取り付けていたタイヤをはずし、かき夫の力だけで動かします。

出典:新居浜太鼓祭り|新居浜市観光サイト

って言っても、私は写真とか映像でしか見たことないんですけど(汗)

 

で、10月の「新居浜太鼓祭り」とは別に、5月に「春は子ども天国」っていうイベントがあり、その一環で子ども太鼓台のねり歩きがあるそうです。

大人太鼓台に比べると、子ども太鼓台は小さめらしいけど・・・

見た目の豪華さはそのまま!って感じでした。

MEMO

5月3日・4日は、子ども太鼓台のねり歩き。

5月5日には、様々なイベントが開催されているようです。

あわせて読みたい

新居浜駅のすぐ近くにある『あかがねミュージアム』では、大人太鼓台が展示されてます。

『あかがねミュージアム』の感想レポートはこちら↓↓

愛媛県新居浜 あかがねミュージアムへ行ってきた太鼓台の実物展示も!愛媛県新居浜 あかがねミュージアムの観光レポート

新居浜の町並み

新居浜の町並み

新居浜駅方面を撮った1枚です。

天気もよくて、山々と青空がキレイでした!

住宅や畑が並び、車通りもそんなに多くなくて、のどかな雰囲気。

 

お店とかに行くには、歩きより車で行った方が便利かな(笑)

けど、歩いたおかげで、なんとなく町の空気感的なのが感じられた気がします。

いい運動にもなったし、運動不足にはちょうどいい(笑)

 

新居浜 消火栓

歩いてて見つけた消火栓。

奥に描かれてる朱い橋は、景勝地『別子ライン』にある生子橋(しょうじばし)だそうです。

 

生子橋の近くを通ったはずなのに、全然気づいてなくて・・・

残念ながら、本物の生子橋の写真はありません(泣)

次回、訪れたときに行ってみようかな。

まとめ

以上!初めて新居浜に降り立った感想でした~☆

 

奈々さんの話すイメージ的に、新居浜はもっと田舎かと思ってたけど・・・

そんな言うほど田舎でもなくない?って思いました。

まぁ、私自身が田舎育ちだから、そう感じたのかもだけど(笑)

 

今回はあまり下調べせずに行ったから、見落とした場所もちらほら・・・。

次回行く機会があれば、ある程度の下調べしてから行くことにしよう(笑)

あわせて読みたい

水樹奈々さん縁の場所も含め、愛媛県新居浜の観光施設などを紹介したまとめ記事です↓↓

水樹奈々 聖地巡礼 愛媛県新居浜まとめ水樹奈々 聖地巡礼!愛媛県 新居浜市の観光旅行まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。