海を眺めてランチ!沖縄・瀬長島のイタリアン『POSILLIPO』

沖縄のイタリアンPOSILLIPOでランチしてきたよ。

こんにちは!シロみむ(@naniiro_blog)です。

 

4月中旬に、沖縄へ新婚旅行に行ってきました。

今回は、瀬長島にある『POSILLIPO – cucina meridionale – (ポジリポ -クッチーナ メリディオナーレ-)』というイタリアンレストランを紹介します。

 

POSILLIPOから那覇空港までは、車で約15分!

この日、16時ごろ発の飛行機に乗る予定だったので、その前にランチで利用してきました。

 

ショッピングやグルメを楽しめる『瀬長島ウミカジテラス』にも近いので、あわせて行くのもオススメです♪

 

では、POSILLIPOの情報や感想を書いていきますね~☆

エースJTB『NAHAぶらりグルメプラン』で予約

予約しよ~♪

1,600円のランチが無料に!?

今回の沖縄旅行は、エースJTBで申し込みをしました。

 

エースJTBでもらった特典の1つ、『NAHAぶらりグルメプラン』というのを使うと・・・

なんと!POSILLIPOの1,600円のランチコースが、無料で食べられる♪

※ランチタイムは、11:00~15:00。

 

NAHAぶらりグルメプランを使う場合は、前日までに予約必須!

ってことで、「NAHAぶらりグルメプランを利用します」と伝えて、電話予約しました。

 

予約後のキャンセルは、予約時間の24時間前までのようです。

MEMO

電話予約のみ、テラス席の予約ができるそうです!

予約時に、テーブル席とテラス席が選べたので・・・

天気がよければテラス席、天気が悪ければテーブル席でお願いしますと伝えました。

ネット予約が不可になってても、予約できることも!

予約できない!?

ネットの予約欄が予約不可になってても、すぐに諦めないで!

電話なら、予約できるかもしれません。

 

私たちがネット予約しようとしたら、行きたい日にちが予約不可になっててできなかったんです。

旅行中に行けそうな日が、1日しかなかったので・・・

ダメ元で、POSILLIPOに電話してみました。

 

そしたら、「13時前なら予約できます」とのこと。

14時から貸切の予約が入ってたので、ネット予約ができなくなってたそうです。

 

ネットで予約不可になってたら、一度POSILLIPOに電話してみてください。

瀬長島のイタリアンレストラン『POSILLIPO-cucina meridionale-』

POSILLIPO外観

上り坂の途中にある、写真右の黒っぽい建物がPOSILLIPOです。

 

POSILLIPO看板

道路を挟んだお店の向かい側には、看板が立ってます。

道路左側にある看板を目印にするとよさそう。

私たちは見落として、迷子になりかけました(笑)

駐車場

POSILLIPOの駐車場は、瀬長島ホテルの駐車場内にあります。

カーナビに目的地を入れる場合は、『瀬長島ホテル』に設定しましょう。

 

瀬長島ホテル

こちらが瀬長島ホテルです。

POSILLIPOの前を通り過ぎ、坂を少し登ったところにあります。

 

そのまま直進して、ホテル駐車場の奥へ進んで行くと・・・

POSILLIPO駐車場看板

左側に看板があり、POSILLIPOの駐車場スペースになってます。

店内へ

POSILLIPO入口

こちらが入口です。

入口前には、メニュー看板がありました。

建物内に入るとエレベーターがあるので、2階へ。

 

ピザ窯

お店の中には、大きなピザ窯もありました!

 

テラス席

テラス席は、オーシャンビュー!

曇りなのがちょっと残念だけど、せっかくなのでテラス席にしました。

 

ウィンドサーフィン(←たぶん)してる人がたくさんいて、見てるのも楽しかったです♪

注意

テラス席は、中学生以上のみ利用できるようです。

ランチの写真&感想

今回は、エースJTB『NAHAぶらりグルメプラン』で予約した、ランチコースをいただきました。

 

ウェルカムドリンク

最初に出てきたのは、ウェルカムドリンク。

美味しかったのは覚えてるんだけど・・・

ごめんなさい…種類忘れました(汗)

 

20品目を使ったアンティパスト

次は、20品目を使ったアンティパスト。

アンティパストは、イタリア料理の前菜のことです。

 

20品目も使ってあるサラダなんて、普段なかなか食べないから・・・

ちょっと贅沢した気分でした(笑)

 

メイン料理は、ピッツァまたはパスタ。

数種類ある中から、好きな1品を選ぶスタイルでした。

 

2人で行ったので、ピッツァとパスタを1品ずつ頼んでシェアしました。

ピッツァ・マルゲリータ

ピッツァは、『ピッツァ・マルゲリータ』を注文。

いい焦げ目がついてて、見た目も美味しそう~♡

 

トマトソース、モッツァレラチーズ、バジルの組み合わせは、やっぱサイコーです!

生地はパリッとしつつも、モチモチ食感♪

食べたことのあるナポリピッツァの中では、生地の塩味が少ない感じでした。

 

ヤンバル地鶏と焼葱のカチョ エ ぺぺ・スパゲティー

パスタは、『ヤンバル地鶏と焼葱のカチョ エ ぺぺ・スパゲティー』を注文しました。

 

「カチョ エ ぺぺって何ぞ??」って感じですよね・・・

イタリア語でカチョはチーズ、ぺぺは胡椒のことらしいです。

 

チーズと胡椒の風味もよくて、小さめのポロポロしたヤンバル地鶏が麺に絡んで美味しい♡

上にのってる焼き葱も、いいアクセントになってる感じでした。

 

桜と苺のパンナコッタ

ドルチェ(デザート)は、『桜と苺のパンナコッタ』でした。

ドリンクは数種類から選べたので、アイスコーヒーにしました。

 

見た目もキレイなピンク色で可愛くて、春らしい感じです。

甘さもちょうどよくて、パクパク食べちゃいました(笑)

まとめ

POSILLIPO – cucina meridionale – (ポジリポ -クッチーナ メリディオナーレ-)に行ってよかった~♪

景色を楽しみながら美味しいイタリアンを食べられる、ステキなレストランでした。

 

今回は、エースJTBのNAHAぶらりグルメプランを利用したので無料でしたが・・・

通常料金の1,600円だったとしても、安いと感じました。

 

那覇空港から車で約15分なので、アクセスもしやすいと思います。

歩いて2分ほどの場所には瀬長島ウミカジテラスもあって、周辺だけでも楽しめるのでオススメです☆

店舗情報:POSILLIPO – cucina meridionale –

《 住所 》

沖縄県豊見城市瀬長174番地5

《 TEL 》

098-851-1101

《 営業時間 》

【4月~11月】

11:00~24:00(ラストオーダー フード23:15、ドリンク23:30)

【12月~3月】

11:00~22:30(ラストオーダー22:00)

《 定休日 》

なし(貸切の場合もあります)

《 駐車場 》

無料あり

POSILLIPO – cucina meridionale – の豆知識

  • 「POSILLIPO」は、ナポリ南西部の「ポジリポ地方」のこと
  • 「cucina meridionale」は、イタリア語で「南部料理」の意味

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。