部屋が華やかに♪お花の定期便レビュー

【宿泊記ブログ】シギラベイサイドスイート アラマンダでジャグジースイートを満喫

シギラベイサイドスイートアラマンダの宿泊レポート

シロみむ
シロみむ

こんにちは!
シロみむ(@naniiro_blog)です。

4月中旬に、新婚旅行で宮古島に行ってきました!

宿泊したのは、シギラリゾート内にあるホテルの1つ『シギラベイサイドスイート アラマンダ』です。

この記事では、宿泊した『シギラベイサイドスイート アラマンダのジャグジースイート』の紹介&感想を写真と一緒にお届けします。

この記事でわかること
  • 客室『ジャグジースイート』の様子や感想
  • アラマンダ本館の施設の様子
  • アラマンダのアクセス方法&駐車場
シロみむ
シロみむ

アラマンダのジャグジースイートは、ジャグジーテラス棟にある客室。

テラスに付いてるジャグジーも満喫したよ♪

では、『シギラベイサイドスイート アラマンダ』の宿泊記を書いていきますね!

MEMO

この記事は、2018年4月に訪れたときの宿泊記です。

関連国内旅行で使えるクーポン・キャンペーンまとめ

宿泊した客室:シギラベイサイドスイート アラマンダ『ジャグジースイート』

宿泊した客室は、シギラベイサイドスイート アラマンダのジャグジースイートです。

ジャグジースイートは、ジャグジーテラス棟の1~4階にあります。

テラスも含めて全室禁煙でした。

シロみむ
シロみむ

今回は、4階のお部屋に宿泊したよ。

リビングルーム

リビングルーム

リビングルームは、明るく開放感があって過ごしやすい

左側にある白色のソファーの座り心地&寝心地が良すぎて・・・

ソファーで夜中2時まで寝ちゃって、次の日は見事に寝坊しました(汗)

シロみむ
シロみむ

気持ちよくておすすめだけど、夜にソファーでうたた寝するのは気をつけてね!

リビングルーム

コーヒーマシーンやBluetoothスピーカーもあります。

写真に写ってるタブレットでは、シギラリゾート内の施設などが見れて便利!

シギラリゾートってほんっと広いから、タブレットとかで見れるのはありがたい。

ベッドルーム

ベッドルーム

ベッドルームは広すぎず、狭すぎずって感じで、ゆっくり休めそうな空間でした。

枕元のコンセントは、ベッドの片側にしかないです。

(写真だと写ってないけど、右側のベッドの隣にありました。)

シロみむ
シロみむ

寝るときに「スマホを充電しながら、枕元に置いておきたい!」って場合は、片側のベッドでしかできないから延長コードが必要かも。

キッチン

キッチン

ホテルなのに、キッチンの備品は暮らせるような充実っぷりでした。

キッチンの備品
  • 電子レンジ
  • 一人暮らし用サイズくらいの冷蔵庫
  • ケトル
  • IHコンロ

など

トイレ・洗面所・お風呂

トイレ

トイレは洗浄便座で、個室内も清潔感がありました。

個人的に広さがちょうどよくて、落ち着く感じです。

洗面所

洗面所は、落ち着いてる感じの雰囲気。

アメニティも充実してます。

バスルーム

室内のお風呂は、狭すぎず広すぎずな感じ。

シロみむ
シロみむ

窓が大きくて、外のテラスと繋がってるみたいな感覚!

シャワーを固定する部分は、高さ調節ができるようになってます。

自分の身長にあわせて変えられるのは、嬉しいポイントでした♪

テラス

テラス

4階テラスからの景色は、目の前にシギラリゾートのゴルフ場、その奥に海が見えました。

テーブルとイスも設置されています。

シロみむ
シロみむ

景色を眺めながら、テラスでコーヒーを飲んだりするのもいいかも♪

テラス

テラスにある小さな階段を登ると、ジャグジーがあります。

ジャグジー

ジャグジー

テラスにあるジャグジーは、2人一緒でも入れるくらいの大きさです。

外からは見えてしまうので、水着着用での利用になります。

ホテル周辺は自然も多く、虫がいたり葉っぱが落ちてる場合も。

シロみむ
シロみむ

ジャグジーを使うときは、一度ジャグジー内を流してからお湯をためるのがおすすめだよ。

洗濯機

洗濯機

玄関近くの扉を開けると、乾燥機能付きの洗濯機があります。

洗濯から乾燥まで4時間くらいで終わり、洗濯物もしっかり乾いてました。

洗濯機の上に置いてある洗剤は有料で1個につき100円かかりました。

ハネムーン特典

今回の旅行は新婚旅行だったので、ホテルからお祝いがありました。

ネタバレが気にならなければ、タップ(クリック)して見てください。

リビングルームのテーブルの上に、メッセージカードと白い箱が置いてありました。

箱を開けてみると・・・

フラワーボックス

カラフルなお花が詰まった、フラワーボックスでした♪

他にも、フォトフレームに入れた記念写真をもらえました。

チェックイン場所はアラマンダ本館!ジャグジーテラス棟へは徒歩で移動

宿泊した客室はジャグジーテラス棟でしたが、チェックインなどの手続きをするのはアラマンダ本館でした。

ジャグジーテラス棟は、アラマンダ本館から見て道路を挟んだ反対側にあります。

シロみむ
シロみむ

アラマンダ本館と客室の間を移動するときは、一度外に出て少し歩くことになるよ。

シギラベイサイドスイートアラマンダ通路

最短距離だと階段になってるところも。

階段の上り下りが辛かったり、大きなスーツケースとかあると大変かな?って思いました。

シロみむ
シロみむ

チェックイン後は客室の案内をしながら、女性スタッフさんが1人で荷物を運んでくれたよ。

階段でも大きなスーツケースを2個も持ち上げながら、ずっと笑顔で対応してくれて嬉しかった!

アラマンダ本館の施設

アラマンダ本館の施設は他にもありますが、実際に行った場所だけ書いていきます。

ロビー

本館ロビー

ロビーは天井が高いところもあって、開放的な空間でした。

カウンター近くのソファーでホテルの説明を聞いて、チェックイン手続きをしました。

シロみむ
シロみむ

ウェルカムドリンクをいただいたけど、外が暑かったから冷たいドリンクが嬉しかった♪

ラウンジ マイヨール

ラウンジ マイヨール

ラウンジ マイヨールは、本館ロビーの隣にあります。

エースJTB専用テラスラウンジ

マイヨール内に、エースJTBの専用テラスラウンジがありました。

エースJTB由で予約をしていたので利用しました。

  • ウェルカムドリンク
  • ケーキ&フルーツのミニバイキング

が無料で楽しめます!

  • ビール 5種類
  • カクテル 5種類

のアルコールドリンクは有料でした。

ハッピーアワーという時間帯は、通常より料金が割引されるようです。

さらに!

ホテル滞在中は、何度でも利用できます!

シロみむ
シロみむ

まぁ、なかなか時間もとれなくて1回しか利用してないけどね(笑)

テラス席

天気もよくて外が気持ちよさそうだったので、テラス席にしてみました。

グァバジュース

席について、グァバジュースを注文。

ウェルカムドリンクは、ジュースやお茶など11種類から選べました。

スイーツバイキング

ケーキはショーケースに入っていて、自由に持ってくるバイキングスタイル。

お腹すいてたから、たくさん持ってきちゃった(笑)

テラス席横のプール

テラス席のすぐ隣はプールでした。

リゾートに来たー!って気分を味わいながら、ケーキ食べるとか幸せすぎる♪

プール

プール

ラウンジ マイヨールのテラス席からも見えてたプールです。

泳ぐにはちょっと肌寒かったから、見に行っただけ(笑)

シギラベイサイドスイート アラマンダのアクセス方法・駐車場

シギラベイサイドスイート アラマンダは、宮古空港から車で約20分の場所にあります。

駐車場

専用駐車場は、シギラベイサイドスイート アラマンダ本館の近くにあります。

ホテルから見て、県道235号線を挟んだ向かい辺りです。

シロみむ
シロみむ

ホテルのスタッフさんに鍵を預けて駐車してもらうのではなく、自分で駐車するスタイルだったよ。

まとめ:シギラベイサイドスイート アラマンダは大人っぽくて素敵なホテル

シギラベイサイドスイート アラマンダは、大人っぽさもあって素敵なホテルでした。

楽しい思い出になったので、宿泊してよかったです。

ホテルの朝食についての紹介がないけど、ちゃんと朝食ありますよ!

寝坊して飛行機に乗り遅れそうになって、食べられなかっただけです(泣)

残念だったのは、広いシギラリゾート内のほんの一部しか行けなかったこと…。

たった1泊だと時間が少なすぎました(汗)

長期滞在で利用したら、より楽しめそうなホテルだと感じました。

こちらの記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。