【沖縄旅行】準備・観光スポット情報を紹介!

【レビュー】MOGU ボディジョイ・ミディアム|背中と腰を支えてデスクワークも快適に【口コミ・評判】

シロみむ
シロみむ

こんにちは!
シロみむ(@naniiro_blog)です。

椅子に座ったときに、背中と椅子の間に隙間ができていて疲れてしまうことってありませんか?

デスクワークなどで長時間座っていると、背中や腰が痛くなってしまうことも…(汗)

それなら、背中にあてることができるクッションがおすすめです。

この記事では、MOGUのボディジョイ[ミディアム]を紹介します。

この記事でわかること
  • MOGU ボディジョイ[ミディアム]が、どんなクッションなのか?
  • 別売りの専用カバーについて
  • 3種類のサイズがあるMOGU ボディジョイシリーズの比較
  • ボディジョイ[ミディアム]を使ってみた感想
  • ボディジョイ[ミディアム]のメリットとデメリット
  • ボディジョイ[ミディアム]の口コミや評判

デスクワークなどで長時間座る機会が増え、

  • 座ってると、背中や腰が疲れる…
  • 気がつくと猫背になっていて、座る姿勢が悪くなってる!

って感じることが多かったので、椅子で使える背もたれ用グッズを探していました。

シロみむ
シロみむ

いろんな形の背もたれ用グッズがあるけど、自分の体に合うか心配だな…。

せっかく購入しても、使えなかったら悲しいし…。

そんなときに、愛用してる抱きまくらと同じMOGU製品で、背もたれ用として使えるクッションを発見!

体にフィットするように調節できるっていう部分に惹かれ、MOGU ボディジョイ[ミディアム]を購入しました。

使ってみたら、椅子に座るのが楽になったし、以前のように猫背になることもなくなりました。

シロみむ
シロみむ

体にフィットするおかげで、背中と椅子の間にあった隙間がなくなった!

作業してても、以前のように背中や腰が痛くならないから嬉しい~♪

椅子以外でも使えるクッションなので、デスクワークをしない人にもおすすめです。

それでは、MOGU ボディジョイ[ミディアム]を紹介していきます。

\ 体にフィットして気持ちいい♪ /

デスクワークなどの背もたれにおすすめ

関連MOGUのおすすめビーズクッション&抱き枕の紹介記事

MOGU ボディジョイ[ミディアム]ってどんなクッション?

まずは、MOGU ボディジョイ[ミディアム]について、

  • 見た目
  • ボディジョイの中身の素材
  • 別売りの専用カバー
  • ボディジョイシリーズのサイズ

を簡単に紹介します。

S字姿勢に導く2つの穴が空いたクッション

MOGU ボディジョイ[ミディアム]

MOGU ボディジョイ[ミディアム]は、穴が2つ空いた変わった形をしています。

  • 上の穴には、背中
  • 下の穴には、お尻
  • 穴の間にあるセンターバーは、腰

にフィットして、S字姿勢を保つ作りになっています。

サイズは、約横50cm×縦50cm×高(低部)8cm・(高部)14cmです。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]

穴が空いてる部分は高さが低くなっていて、横から見ると両サイドに膨らみがあるのがわかります。

この膨らみが、両サイドから体を支えてくれるようになっています。

中身の素材は直径1mm以下のパウダービーズ

MOGU ボディジョイ[ミディアム]の中身のパウダービーズ

MOGU ボディジョイ[ミディアム]の中に入っているのは、直径1mm以下の超微粒子パウダービーズです。

パウダービーズは発泡ポリスチレン製で、流動性に優れた素材。

クッションの中で動いて、体に馴染むようにクッションの形を変えてくれます。

ボディジョイ[ミディアム]の専用カバーは別売り

MOGU ボディジョイ[ミディアム]にはカバーは付いていなくて、専用カバーは別売りになっています。

ボディジョイ本体にも、専用カバーにも「MOGU」と書かれたタグが付いていて、タグの向きを同じにしてからカバーを着けるのが正しい装着方法です。

シロみむ
シロみむ

カバーなしでも使えるけど、本体は丸洗いできないよ!

汚れや痛みが気になる人は、カバーも購入した方が良いかも。

注意
MOGU ボディジョイ[ミディアム]本体には2つの穴が空いてますが、専用カバーには穴が空いていません。

穴に腕を通す使い方もありますが、カバーを付けた場合はできなくなります。

ボディジョイシリーズのサイズは3種類ある

MOGU ボディジョイシリーズには、

  • スモール
  • ミディアム
  • ビッグ

3種類のサイズがあります。

また、ビッグサイズのみ、スパンデックス生地とプレミアム生地の2種類展開になっています。

MOGU ボディジョイシリーズの比較
製品名サイズ特徴カラーカバーの有無公式サイトの価格

ボディジョイ[スモール]

約横35cm×縦35cm×高(低部)4cm・(高部)12cm固定できるベルト付きレッドオレンジ
ライトグリーン
ロイヤルブルー
ネイビー
〔本体〕
3,080円(税込)

ボディジョイ[ミディアム]

約横50cm×縦50cm×高(低部)8cm・(高部)14cm車内・デスクワークでの
バックレストにおすすめ
レッドライトグリーン
ネイビーブラウン
レッドライトグリーン
ネイビーブラウン

〔本体〕
4,400円(税込)

〔カバー〕
2,420円(税込)

ボディジョイ[ビッグ]

【スパンデックス生地】
約横62cm×縦62cm×高(低部)10cm・(高部)20cm

【プレミアム生地】
約横65cm×縦65cm×高(低部)10cm・(高部)20cm

ソファ・フロアでの
寄りかかりにおすすめ

【スパンデックス生地】
ブラッディレッドネイビーブラウン

【プレミアム生地】
レッドネイビーグレー

【スパンデックス生地】
ブラッディレッドネイビーブラウン

【プレミアム生地】

〔本体〕
【スパンデックス生地】
7,150円(税込)
【プレミアム生地】
8,250円(税込)

〔カバー〕
【スパンデックス生地】
2,970円(税込)

※製品名をタップ(クリック)すると、MOGU公式ストアへ飛びます。
※画像をタップ(クリック)するとAmazon商品ページへ飛びます。
※この記事で紹介しているのは、中間サイズのボディジョイ[ミディアム]です。

シロみむ
シロみむ

3種類ともサイズが全然違うから、使う場所や用途を考えて選んでみてね!

MOGU ボディジョイ[ミディアム]を使ってみた感想

ここでは、MOGU ボディジョイ[ミディアム]を使ってみた感想を書いていきます。

パッケージ開封&ボディジョイ[ミディアム]の外観

MOGU ボディジョイ[ミディアム]のパッケージ(表)
パッケージ表
MOGU ボディジョイ[ミディアム]のパッケージ(裏)
パッケージ裏

圧縮などはされず、そのままの状態で袋に入って届きました。

思ってたより大きい!

パッケージ裏には、ボディジョイの形についてや、使い方の例が写真付きで書いてあります。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]

色は、ネイビーにしてみました。

開封した直後は、凹凸も強めでぷっくりした感じ。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]のパウダービーズ注入口

一部分、裁縫されてなくて穴が空いてるように見える部分がありますが、不良品ではありません。

この穴の中には、ビーズを注入するための注入口が隠れています。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]のパウダービーズ注入口

穴に指を入れて中の生地を引き出すと、帯状になってるビーズ注入口が出てきました。

注入口部分は縫い合わせてあるので、ビーズが漏れ出たりはしません。

指で押し込めば、元々の穴が空いてるような見た目に戻るし、使用中も気にならずに使えてます。

シロみむ
シロみむ

ビーズ注入口付近にビーズが付着してることもあるけど、数粒程度の場合はビーズ漏れじゃないよ。

つるつるでモチっとした触り心地

MOGU ボディジョイ[ミディアム]はつるつるでモチっとした肌触り

MOGU ボディジョイ[ミディアム]の表面はつるつるしてて、スクール水着みたいな感じの生地でした。

全体的にやわらかくて、掴むとモチっとしてます。

背中や腰を支えてくれるから椅子に座るのが楽になった

椅子の上で使用してるMOGU ボディジョイ[ミディアム]
使用後のMOGU ボディジョイ[ミディアム]の様子

私は普段、デスクワーク用の椅子で背もたれとして使ってます。

下の穴が潰れ気味になってたりして開封直後と形が変わってるのは、体にフィットしやすいように調節して使ったからです。

シロみむ
シロみむ

体にフィットするように、左右に伸ばしたり、高さを調節したりできるよ!

椅子の上で使用してるMOGU ボディジョイ[ミディアム]

じつは使い始めは、「あまり体にフィットしないかも…?」って感じたりもしました。

けど、使いながら自分の体に合うように調節していったら、徐々に背中や腰の隙間がなくなりフィット感がアップ!

最初はフィットする状態を見つけにくかったけど、使用中に背中に手を回してボディジョイの形を調節する方法を試したら上手くいきました。

シロみむ
シロみむ

伸ばしたり高さを変えるだけじゃなく、手で押して中のビーズを動かすように微調整したら、フィット感が良くなったよ♪

椅子の上で使用してるMOGU ボディジョイ[ミディアム]

MOGU ボディジョイ[ミディアム]は、両サイドに膨らみがあって、左右からも体を支えられるような感覚がします。

イメージ的には、背中側と左右から体を包み込まれてるような感じです。

シロみむ
シロみむ

MOGU ボディジョイ[ミディアム]のおかげで、背中や腰のフィット感が良くなった!

使う前に比べて、椅子に座るのが楽になって助かってるよ♪

デスクワーク以外でも使えた

床の上で使用してるMOGU ボディジョイ[ミディアム]

MOGU ボディジョイ[ミディアム]は、デスクワーク以外でも使えます。

床に置いたボディジョイの上に寝転がると、背中が伸びる感じがして気持ちいい♪

腕を穴に通して使用してるMOGU ボディジョイ[ミディアム]

腕を穴に通して使うと、スマホ操作したりするのに良さそうでした。

ただ、慣れていないからか、胸やあごを支える位置を調節するのがちょっと難しかったです。

試してないけど、車のシートや、ソファでのバックレストとしても使えるそうです。

シロみむ
シロみむ

使う場所によってはサイズが合わないこともありそうだけど、サイズさえ大丈夫ならいろんなところで使えそう!

メリット:MOGU ボディジョイ[ミディアム]の良かったところ

ここでは、MOGU ボディジョイ[ミディアム]を使ってみて、良かったと感じたポイントを3つ書いていきます。

デスクワークで長時間座ってても疲れにくい

メリット1つ目は、デスクワークをするときに長時間座ってても疲れにくいところです。

腰や背中を支えて、背骨がS字姿勢になるような作りになっているので、座るのが楽になりました。

シロみむ
シロみむ

疲れにくいから、作業に集中できて助かる♪

後ろだけじゃなく両サイドからも支えられて気持ちいい

メリット2つ目は、背中の後ろ側だけじゃなく、両サイドからも支えられて気持ちいいところです。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]には両側に膨らみがあるので、体を包むように支えてくれます。

パソコンのキーボードを打つときにも便利!

両側の膨らみ部分に肘があたるので、腕の位置を安定させてタイピングができるようになりました。

シロみむ
シロみむ

今までは椅子に座ったときに「両側の空間がちょっと広いな」って感じてたから、両サイドも支えてくれるのは嬉しい♪

自分の体にフィットする形に調節できる

メリット3つ目は、自分の体にフィットする形に調節できるところです。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]はやわらかいので、

  • 左右に引っ張って伸ばす
  • 穴を上下させて高さを調節する
  • 中のパウダービーズを動かすように押さえて、形を微調整する

なんてことができちゃいます。

シロみむ
シロみむ

形が変えられない製品だと「しっくりこなくて使えない」ってことも多いけど、MOGU ボディジョイ[ミディアム]なら自分の使いやすい形に調節できるから使いやすいよ!

デメリット:MOGU ボディジョイ[ミディアム]の気になったところ

ここでは、MOGU ボディジョイ[ミディアム]を使ってみて、気になると感じたポイントを2つ書いていきます。

椅子のサイズによっては使えない場合がある

デメリット1つ目は、椅子のサイズによっては使えない場合があることです。

MOGU ボディジョイ[ミディアム]は、大きめで厚さもあります。

そのため、座面が小さい椅子だと、座る部分が狭くなりすぎて使えないことも…。

椅子や車のシートで使う場合は、

  • MOGU ボディジョイ[ミディアム]のサイズ
  • 使う予定の椅子や車のシートのサイズ

をしっかり考えて、設置したときに座る部分が狭くなりすぎないか確認してから購入するのをおすすめします。

サイズが大きめだから持ち運びしにくい

デメリット2つ目は、サイズが大きめで持ち運びしにくいところです。

大きくて厚みもあり、畳んだりするのも難しいのでかさばってしまいます。

例えば、自宅と会社の両方で使いたいなんて場合には、1つを使い回すより2つ購入して、それぞれに設置した方が良さそうです。

シロみむ
シロみむ

部屋の中だけで使う場合は気にならないけど、外に持ち運ぶのは大変そう(汗)

MOGU ボディジョイ[ミディアム]の口コミ・評判

ここでは、MOGU ボディジョイ[ミディアム]の口コミ・評判をいくつか紹介します。

私以外の感想も参考にしてみてください。

オフィス用にネイビーを購入

長時間のパソコン作業でも腰痛がなくなりました

少し大きめくらいがちょうど良い感じです

引用元:MOGU公式ストア

ソファーで使用する為購入しました。

安定感があって、楽にいい姿勢が維持できる感じがします。気に入りました!

引用元:MOGU公式ストア

ずっと腰痛に悩んでいて、色んな商品を試しましたが

イスに座る時の背中にあててると一番楽です。

ゲームする時は、膝の上におくとちょうどいい高さに

画面がきて、楽にできて重宝してます。

肌触りもいいし、触ってても気持ちいいです。

引用元:MOGU公式ストア

車の背もたれとして使用しようと思いましたが、ちょっとサイズが大きく、使用すると座面が浅くなってしまいます。

なので、リビングでゴロゴロする際の枕として使用しています。使い心地はもちろん良いです。

引用元:MOGU公式ストア

1ヶ月使用しましたがへたることもないです。

ミディアムですが思っていたより大きめで背中に当ててますが包容力があります。一日中でも使いたいくらいに快適です。ただ、背中全体に当たるので夏は暑いかなという点が気になります。

引用元:MOGU公式ストア
シロみむ
シロみむ

デスクワーク時の椅子の上だけじゃなく、いろんな場所でいろんな使い方をしてる人がいたよ。

椅子用に購入して合わなかったとしても、他の用途があるのは安心かも。

まとめ:MOGU ボディジョイで快適な背もたれを手に入れよう♪

MOGU ボディジョイ[ミディアム]
MOGU ボディジョイ[ミディアム]はこんな人におすすめ!
  • デスクワークで椅子に長時間座ることが多い人
  • 背中や腰を支えてくれる背もたれクッションを探している人
  • フィット感を重視する人
  • 椅子以外でもいろんな使い方ができるクッションが欲しい人

では簡単に、MOGU ボディジョイ[ミディアム]のメリット・デメリットをまとめてみます。

メリット
  • デスクワークで長時間座ってても疲れにくい
  • 後ろだけじゃなく両サイドからも支えられて気持ちいい
  • 自分の体にフィットする形に調節できる
  • 椅子以外でもいろんな使い方ができる
デメリット
  • 椅子のサイズによっては使えない場合がある
  • サイズが大きめだから持ち運びしにくい

椅子のサイズによっては使えない場合もありますが、いろんな使い方ができるので、どこでも使えず無駄になるなんてことはないと思います。

椅子に座るときに背中にあてたり、ソファなどでのくつろぎタイムに使ったり・・・

MOGU ボディジョイ[ミディアム]のいろんな使い方を試してみてください。

シロみむ
シロみむ

MOGU製品には、他にもいろんなクッションがあるよ!

気になる人は、公式のMOGUストアもチェックしてみてね。

\ お気に入りクッションが見つかるかも!? /

MOGU 直営オンラインショップ

MOGUのおすすめビーズクッション・抱き枕を紹介!やわらかくてフィット感が気持ちいい MOGUのおすすめビーズクッション・抱き枕を紹介!やわらかくてフィット感が気持ちいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。