4月中旬の沖縄旅行!7泊8日分の天気と服装はこんな感じ。

4月中旬の沖縄の天気&服装

こんにちは!シロみむ(@naniiro_blog)です。

 

4月中旬に7泊8日で沖縄旅行に行ってきました!

今回は、沖縄旅行中の気温や天気、服装についてです。

 

気温を調べるのは、iPhoneに標準で入っている天気アプリを使用しました。

旅行中の思いついた時とかにチェックしてたので、日によって測定時間も回数もバラバラ。

服装も日中だけで夜が抜けてる日とかもありますが・・・。

 

沖縄旅行8日間の天気と服装を書くので、同じくらいの時期に沖縄に行く方は参考にしてみてください。

出発時:中部国際空港 セントレア(愛知県)

気温・天気

【時間】午前9:00頃

【気温】14℃

【天気】曇り

出発時の服装

 

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • 膝丈スカート
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

上は丁度いい感じ。

外の日陰だと、足元が少し寒いかな?くらい。

沖縄1日目:石垣島

気温・天気

【時間】午後14:40頃

【気温】27℃

【天気】曇り(ちょっと晴れ間が見えるくらい)

【時間】午後7:00頃

【気温】23℃

【天気】曇り(ちょっと晴れ間が見えるくらい)

日中の服装

※イラスト2つありますが、スニーカーと、ビーチサンダル変えただけ。

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 膝丈スカート
  • くるぶし丈靴下&スニーカー または ビーチサンダル

石垣空港に到着してすぐに、中部国際空港 セントレア(愛知県)で着ていた長袖パーカーは脱ぎました。

それでも汗ばむ感じ!

風があるとまだいいけど、風がないと暑い~ってなりました。

石垣空港を出た後は海岸へ向かったため、くるぶし丈靴下&スニーカーは脱いで、ビーチサンダルを履いてました。

暑さ的に、ビーチサンダルの方がちょうどよかったです。

夜の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • 膝丈スカート
  • ビーチサンダル

日が落ちたら急に寒くなりました。

日中は必要なかった長袖パーカーですが、夜は重宝しました。

沖縄2日目:石垣島、西表島、由布島、竹富島

気温・天気

【時間】午前7:30頃

【気温】21℃

【天気】雨(結構強め)&風もあり

【場所】石垣島

【時間】午前9:00頃

【気温】22℃

【天気】曇り

【場所】石垣島~西表島へ向かう船の中

(この時のiPhoneの天気アプリでは、現在地がアジアにw)

日中は、雨が降ったりやんだりを繰り返してました。

【時間】午後5:00頃

【気温】19℃

【天気】曇り

【場所】石垣島

【時間】午後7:00頃

【気温】18℃

【天気】曇り

【場所】石垣島

日中の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • デニムパンツ
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

石垣離島めぐりのツアーに参加したため、歩きやすいようにスニーカーにしました。

石垣島から出発した船の中は、ちょっと蒸し暑いかな?って感じでした。

遊覧船に乗っている時や、外に出ている時は、ちょっと肌寒いけどまぁいいかな~くらい。

夜の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • デニムパンツ
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

パーカーのチャックは完全に閉めてました。

これで丁度いいか、少しだけ肌寒いかな?って感じ。

歩いたり動いたりしている間は丁度よかったです。

沖縄3日目:石垣島

気温・天気

【時間】午前11:00頃

【気温】20℃

【天気】曇り

【時間】午後5:00頃

【気温】21℃

【天気】曇り

日中、夜の服装

  • タンクトップ
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • ガウチョパンツ
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

風があるとちょっと肌寒い感じでした。

沖縄4日目:宮古島

気温・天気

【時間】午前9:30頃

【気温】20℃

【天気】小雨

【時間】午後1:30頃

【気温】20℃

【天気】曇り時々小雨

日中、夜の服装

  • タンクトップ
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • ガウチョパンツ
  • ビーチサンダル

風があると足元少し寒いかな?くらいな感じでした。

沖縄5日目:宮古島

気温・天気

【時間】午前9:40頃

【気温】22℃

【天気】晴れ

【時間】午後2:00頃

【気温】24℃

【天気】晴れ

日中の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 薄手のロングカーディガン
  • 7部丈デニムパンツ
  • ビーチサンダル

午後2:00頃の時点では、暑くて汗が出ました。

沖縄6日目:宮古島、沖縄本島

気温・天気

【時間】午前9:30頃

【気温】22℃

【天気】曇り

【場所】宮古島

【時間】午後1:00頃

【気温】24℃

【天気】曇り時々晴れ

【場所】沖縄本島

日中の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 薄手のロングカーディガン
  • 7部丈デニムパンツ
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

丁度いい感じでした。

薄手のロングカーディガンなしで、半袖Tシャツだけでも大丈夫なくらいでした。

沖縄7日目:沖縄本島

気温・天気

【時間】午前11:00頃

【気温】23℃

【天気】晴れ

【時間】午後3:00頃

【気温】24℃

【天気】晴れ

日中の服装

  • キャミソール
  • 半袖の膝丈ワンピース
  • 薄手のロングカーディガン
  • ビーチサンダル

丁度いい感じでした。

薄手のロングカーディガンなしで、半袖Tシャツだけでも大丈夫なくらい。

ただ、外を歩くことも多かったので、薄手のロングカーディガンは日差し避けにぴったりでした。

沖縄8日目:沖縄本島

気温・天気

【時間】午前11:00頃

【気温】24℃

【天気】曇り

【時間】午後1:00頃

【気温】25℃

【天気】曇り

日中の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)→腰に巻いてた
  • デニムパンツ
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

午後4:00頃の飛行機で帰る予定だったので、帰りの事も考えて寒くない服装にしてみました。

最初は長袖パーカーも着ていたんですが、暑すぎたので途中で脱いで腰に巻いてました。

沖縄本島は、曇りなのに暑かった!

半袖でもちょっと暑いくらいだったから、キャミソールは夏用の吸汗速乾素材のものとかの方がよかったかも。

到着後:中部国際空港 セントレア(愛知県)

気温・天気

【時間】午後7:00頃

【気温】19℃

【天気】晴れ

【場所】中部国際空港 セントレア(愛知県)

到着後の服装

  • キャミソール
  • 半袖Tシャツ
  • 長袖パーカー(羽織れるタイプ)
  • デニムパンツ
  • くるぶし丈靴下
  • スニーカー

中部国際空港 セントレア(愛知県)に到着後の服装です。

パーカーのチャックは完全に閉めてましたが、それでも寒かったです。

我慢できないほどの寒さではなかったですが、もし雨が降ってたりしたらコートが欲しくなってたかも。

実際、帰り際に空港近くのイオンに寄ったら、冬物のコートを着ている人が結構いました。

空港まで自家用車で行く場合だったら、帰ってきた時用に厚めの上着などを車に乗せておくのもいいかもしれません。

まとめ

4月中旬の沖縄は、上は半袖と羽織れる長袖、下は7~10部丈くらいがよかったかなって印象でした。

2種類の羽織もの(春用の長袖・夏用の薄い長袖)があると、気温にあわせて変えられるので便利です。

春用の長袖は寒い時に、夏用の薄い長袖は日差し避けなどに使えます。

最初から長袖Tシャツとかより、暑くなったら脱げる服装の方がいいです。

 

ビーチサンダルはビーチはもちろん、ビーチ以外の観光などでも使えました。

ただ、ビーチサンダル以外に靴(スニーカーやパンプスなど)が1足あるといいかも。

気温やその日の観光場所によって選べるので便利です。

 

荷物の量と相談しながら、気温や天気によって調節できる服装を準備しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。