【沖縄旅行】準備・観光スポット情報を紹介!

【黒部・宇奈月温泉 やまのは 宿泊記】富山の旅館でゆったり年末旅行

『黒部・宇奈月温泉やまのは』宿泊記

シロみむ

こんにちは! ここ数年、年末に友人たちと旅行に行くのが恒例になってるシロみむ(@naniiro_blog)です。

 

今回は、私と旦那を含めた10人で、富山県黒部市の宇奈月温泉へ行ってきました。

この記事では、宿泊した温泉旅館『黒部・宇奈月温泉やまのは』の紹介&感想をお届けします。

 

『黒部・宇奈月温泉やまのは (旧 宇奈月杉乃井ホテル)』は、2019年3月にリニューアルオープンしたそう。

館内もきれいで、ゆったりくつろげました。

シロみむ

夕食・朝食付きで、1人1泊 約2万円だったけど、「これで2万円なら安い!」って思ったよ♪

 

では、『黒部・宇奈月温泉やまのは』の宿泊記を書いていきますね!

 

『黒部・宇奈月温泉 やまのは』へのアクセス方法

『黒部・宇奈月温泉 やまのは』の最寄り駅は、富山地方鉄道線の宇奈月温泉駅。

宇奈月温泉駅からは徒歩3分ほどで、『黒部・宇奈月温泉 やまのは』に到着します。

 

ただ、名古屋方面から向かったんですが・・・

旅館の最寄り駅である宇奈月温泉駅までは、なかなか遠かった!

名古屋駅からのルート
STEP.1
名古屋駅を出発
『JR 特急 しらさぎ』で金沢駅へ。
STEP.2
金沢駅で乗り換え
『JR 北陸新幹線』で黒部宇奈月温泉駅へ。
STEP.3
黒部宇奈月温泉駅に到着
黒部宇奈月温泉駅の目の前、新黒部駅まで歩く。
STEP.4
新黒部駅で乗り換え
『富山地方鉄道 特急くろべ』で宇奈月温泉駅へ。
STEP.5
宇奈月温泉駅に到着
旅館まで、あと徒歩3分くらい。

乗り換えの待ち時間とかも含めて、名古屋から宇奈月温泉駅まで4時間40分くらいかかりました!

なかなかの道のりでしょ?(笑)

シロみむ

特急やら北陸新幹線やら地方鉄道やら、1日でいろんな電車に乗れたのはなかなか楽しかったよ!

普段は車移動が多いけど、電車に揺られながらの旅行もいいかも♪

 

宇奈月温泉 温泉噴水

旅館の最寄り駅である宇奈月温泉駅に到着すると、駅前に温泉街のシンボル『温泉噴水』がありました。

湯煙が上がる噴水なんて初めてだったから、ちょっとビックリ!

噴水の横を通り過ぎて、『黒部・宇奈月温泉やまのは』へ向かいます。

 

『宇奈月温泉駅~やまのは』のルート

黒部・宇奈月温泉やまのは

宇奈月温泉駅から歩いて3分ほどで、『黒部・宇奈月温泉やまのは』に到着!

天気が悪くて傘をさしながらの道のりでしたが、最寄り駅から近かったので助かりました。

 

『黒部・宇奈月温泉 やまのは』フロント周辺の施設

ここでは、

  • 玄関
  • エントランス
  • フロント
  • カフェラウンジ
  • おみやげ屋

の感想を書いていきます。

 

玄関・エントランス・フロント

黒部・宇奈月温泉やまのは 玄関

玄関から入ると、傘袋やアルコール消毒スプレーだけじゃなく、タオルも用意されてました。

駅から近かったとはいえ、少しスーツケースや服が濡れてたから、タオルが用意されてるのは嬉しい♪

しかも、自分で荷物を拭こうと思ったら、スタッフの方が拭いてくれて荷物も運んでくれました。

シロみむ

スタッフさんの接客が素敵♪

到着早々、嬉しい気持ちになったよ〜!

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 雪だるま

反対側では、雪だるまがお出迎え♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 縁結び ハート型の石

隣りには、縁結びのハート型の石もありました。

1人で触っても、2人で触ってもOKだそうです♡

 

黒部・宇奈月温泉やまのは エントランス

エントランスは明るくて広々としてました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは フロント

フロントは、玄関を入ってすぐ左手側にあります。

木の温もりもありつつ、ホテルのフロントっぽい感じでおしゃれ♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 色浴衣

エントランスにはレンタルできる色浴衣もありました。

色浴衣は有料(700円)でレンタルできます。

いろんな柄や色があって可愛い♡

 

カフェラウンジ『欅-KEYAKI-』

黒部・宇奈月温泉やまのは カフェラウンジ

エントランスの隣は、カフェラウンジ

セルフサービスのドリンクコーナーがありました。

ドリンクはすべて無料です♪

 

ドリンクコーナーは、カフェラウンジ内とエレベーター近くの2ヶ所に設置されてました。

 

カフェラウンジ内のドリンクコーナー

黒部・宇奈月温泉やまのは カフェラウンジ

カフェラウンジ内のドリンクの種類はこちら。
  • コーヒー(HOT / ICE)
  • カフェオレ(HOT / ICE)
  • ココア(HOT / ICE)
  • 紅茶(HOT / ICE)
  • カプチーノ(HOT / ICE)
  • ミルクティー(HOT)

種類も多くて好きなものを選べてよかったです♪

シロみむ

製氷機と氷入れもあるから、客室で氷を使いたいってときにも助かったよ!

 

エレベーター近くのドリンクコーナー

黒部・宇奈月温泉やまのは カフェラウンジ

エレベーター近くのドリンクの種類はこちら。
  • コーヒー(HOT)
  • アメリカンコーヒー(HOT)
  • 煎茶(HOT / ICE)
  • アップルウォーター(HOT / ICE)
  • 冷水
  • お湯

カフェラウンジ内のドリンクとは種類も違ってました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは カフェラウンジ

カフェラウンジは、おしゃれで素敵な雰囲気の場所でした。

木でできた変わった造りの書庫が印象的♪

7:00~21:00の間で利用できるそうです。

夜は人も少なくて、静かにゆったりくつろいでる方もいましたよ!

シロみむ

チェックイン前のカフェラウンジは、チャックイン待ちのお客さんで満員でした。

チェックアウト後に利用したときは、ゆったりできて良かったよ♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 景色

カフェラウンジはガラス張りになってるので、外の景色もバッチリ見えます!

生憎、天気が悪くて見通し悪い写真しか撮れなかったけど…(汗)

天気が良ければ、黒部峡谷の赤い橋や自然豊かな景色を楽しめますよ。

 

おみやげ『海千問屋 伝七』

黒部・宇奈月温泉やまのは お土産屋

フロント近くには、おみやげ屋もあります。

富山湾の幸や、お菓子、小物などが売ってました。

おみやげを購入後、その場で宅配伝票を記入して郵送することもできるので便利です♪

営業時間

7:00~11:00

(12月~4月中旬頃は7:30~)

14:00~21:00

 

宿泊した部屋:『黒部・宇奈月温泉 やまのは』本館 スーペリア和室(街側)

黒部・宇奈月温泉やまのは 廊下

ここでは、宿泊した客室『本館 スーペリア和室』を紹介します。

客室からの景色は街側と川側が選べたので、今回は街側の客室を予約。

男女あわせて総勢10人ってことで、3つの客室に分かれて宿泊しました。

MEMO
『本館 スーペリア和室』は、和室+広縁 もしくは 和室+和室 の広めのお部屋です。

 

本館 スーペリア和室:和室 2部屋の広めのお部屋

今回宿泊した『本館 スーペリア和室』は、和室が2部屋ある 和室+和室 のお部屋でした。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 本館 スーペリア和室

1部屋は、テーブルやテレビなどがある和室。

これぞ旅館!って感じの雰囲気が漂ってて、素敵な和室でした♪

10人で集まって宴会したんだけど、全員でテーブル囲ってても狭く感じなかったよ!

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 本館 スーペリア和室

もう1部屋は、何も物が置いてない和室。

隣の和室とは、襖で仕切れるようになってます。

女子3人で利用したので、布団はこちらの部屋だけで敷いてありました。

※布団は夕食中に敷いてもらえます。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 本館 スーペリア和室 景色

客室の窓からの景色がこちら↑↑

街側のお部屋だったので、山々と街並みを眺めることができました。

窓も大きめで、部屋の中から見ると大きな絵みたいな感じで素敵♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは テレビ・加湿器など

テレビも割と大きめ!

加湿機能付空気洗浄機もあります。水切れしてて自分で入れなきゃだったけど(笑)

金庫もあるので、財布など貴重品をしまえて良かったです。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは クローゼット

和室1部屋につき、1つのクローゼットがありました。

(もう1部屋のクローゼットはハンガーなどもなくて空の状態でした。)

浴衣やタオルもクローゼットに入ってます。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 浴衣・巾着袋

浴衣と一緒に、人数分の巾着袋もありました。

巾着袋は貴重品入れに使ったりもできて便利♪

 

上着(浴衣の上に羽織るやつ)はサイズが同じみたいでしたが、浴衣はいろんなサイズが用意されてます!

客室にあらかじめ浴衣が置いてあるけど、サイズが合わなければちょうど良いサイズを選べるんです。

浴衣のサイズ表
身長サイズ
183cm~特々大
174~182cm特大
166~173cm
156~165cm
146~155cm
120~130cm子供用(大)
110~120cm子供用(中)
100~110cm子供用(小)

各サイズの浴衣と足袋靴下(フリーサイズ)は、フロントがある階のエレベーター前に用意されてて、自由に持って行けるようになってました。

シロみむ

自分に合ったサイズの浴衣が選べるのはとっても助かる!

帯で丈のサイズ調節したりしなくていいし、袖口もピッタリで着やすかったよ♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 本館 スーペリア和室

客室の玄関も広めな感じ。

玄関横の棚に用意されてたのは・・・

黒部・宇奈月温泉やまのは 水・湯沸かしポット

湯沸かしポットと、人数分のペットボトルの水。

ペットボトルの水が人数分あると、ちょっと嬉しい♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 冷蔵庫

棚を開けると、中に冷蔵庫が入ってました。

ちなみに、中身は空です。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 湯飲み・グラス

引き出しには、お茶のティーバッグと湯飲み、グラスと栓抜きが入ってました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは お茶・お茶菓子

お茶を入れてホッと一息♪

旅館で飲むお茶っていつもより美味しく感じるのは私だけ?

 

そいえば、お茶菓子として用意されてた『白えび煎餅』も美味しかった♡

旅館内のおみやげ屋でも売ってて、購入もできるようになってましたよ。

 

洗面所・トイレ・お風呂

黒部・宇奈月温泉やまのは 洗面所

客室内の洗面所は、水道が2ヶ所あって複数人でも使いやすい。

鏡も大きくて良かったです。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは アメニティ

洗面所のアメニティーは、歯ブラシ、ヒゲソリ、ヘアブラシ、ヘアバンド。

フェイス&ハンドソープも用意されてました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは ドライヤー

客室のドライヤーは1台。

パナソニックのEH-NE59っていうドライヤーで、「大風量・パワフル乾燥」をうたってる商品です。

風量強めで、乾かす時間少なく済むのは嬉しいポイント♪

 

黒部・宇奈月温泉やまのは トイレ

そして、トイレはなんと2つあります!

同じトイレの写真を2枚並べたわけじゃないよ!コンセントの位置とか違うでしょ?(笑)

部屋に入ってトイレ2つあるのに気づいて、なぜかテンション上がってしまった(笑)

順番待ちとか少なくなって良いよね!

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 客室風呂

客室内にはお風呂もあります。

浴槽と体洗うとこもわかれてて、狭くなくて良い感じ!

後日写真見て、「あ、カビ多いかも…?」って思ったけど(笑)

今回は温泉だけ利用して客室風呂は使ってないから、広さ以外の感想はないです…。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 客室風呂

客室風呂には、ボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナーも用意してありました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは タオルハンガー

客室風呂の前には、タオルハンガーもあります。

温泉で使ったタオルを乾かすのに使ってました。

シロみむ

別部屋だった旦那に後で聞いたんだけど、タオルはフロントで新しいのをもらえたみたい。

温泉に数回行く予定のときは、換えのタオルをもらえるか確認してみるといいかも!

 

『黒部・宇奈月温泉 やまのは』の温泉

黒部・宇奈月温泉やまのは 温泉

ここでは、『黒部・宇奈月温泉 やまのは』の温泉を紹介します。

温泉は、

  • 展望露天風呂『棚湯』
  • 温泉大浴場『大黒部』

の2ヶ所です。

朝と夜で、男女入れ替え制になってました。

 

展望露天風呂『棚湯』

黒部・宇奈月温泉やまのは 温泉 棚湯

出典:温泉|黒部・宇奈月温泉やまのは【公式】

展望露天風呂『棚湯』は、棚田状に段差が付いてる温泉でした。

温泉の見た目も素敵だし、景色もきれいで大満足♪

寝湯も3つあって、寝っ転がって温泉に浸かるのも気持ちよかった~♡

 

和モダンな雰囲気の内湯や、ミストサウナ(蒸気サウナ)もありました。

 

お湯は無色透明の弱アルカリ性単純泉で、お肌にやさしい『美肌の湯』として愛されてるそうです。

とろみはなくて、サラサラしたお湯って感じかな。

シロみむ

温泉から出た後は、顔も体もすごくぽっかぽかでビックリだったよ!

 

黒部・宇奈月温泉やまのは パウダールーム

出典:温泉|黒部・宇奈月温泉やまのは【公式】

パウダールームは、1ヶ所ずつに仕切りがあって使いやすい。

ドライヤーも風量強めで良かった。

シロみむ

数が少ないから、混雑時は順番待ちになるかも(汗)

場所が空かなかったら、部屋に戻って髪乾かした方がいいかもね。

 

温泉大浴場『大黒部』

黒部・宇奈月温泉やまのは 温泉 大黒部

出典:温泉|黒部・宇奈月温泉やまのは【公式】

『大黒部』の露天風呂は、源泉かけ流し。

全面に屋根が付いてて、露天風呂感はちょっと薄いかなって感じ…。

私たちが入ったときは雨が降ってたから、屋根があって良かったって思ったけどね(笑)

 

広々とした内湯や、ドライサウナもあります。

 

『黒部・宇奈月温泉 やまのは』の食事

黒部・宇奈月温泉やまのは バイキングレストラン 『Seeds(シーズ)』

食事場所は、旅館内にあるバイキングレストラン 『Seedsシーズ

夕食・朝食共に同じ場所でした。

それでは、夕食と朝食について感想を書いていきます。

シロみむ

レストラン入口には、浴衣の袖口を止める用のゴムも置いてあったよ。

バイキング形式でも浴衣の袖口が邪魔にならないから、とっても助かった♪

 

夕食:バイキングレストラン『Seeds(シーズ)』

黒部・宇奈月温泉やまのは 夕食バイキング

レストラン内はかなり広くてビックリ!

バイキングスタイルの夕食は、ほんとにいろんな種類の料理が並んでました。

  • 富山・北陸の料理
  • 和食・洋食・中華
  • 天ぷら
  • お肉
  • お寿司・刺身
  • 丼物
  • ラーメン
  • スイーツ・フルーツ

などなど。

実際に目の前で調理してくれるオープンキッチンスタイルの料理もいくつかありました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 夕食バイキング

どれも美味しそうで、ついつい取り過ぎちゃった(笑)

バイキングスペースも結構広いから、ある程度どんなメニューがあるか確認してからお皿に取った方がいいかも!

シロみむ

私はメニューを確認してなかったから、ある程度お腹いっぱいになってから発見した料理もあって…。

コレ食べたかったのに~って思いながらも、諦めた料理がたくさんだった(汗)

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 夕食バイキング

お腹いっぱい~ってなりながらも、どうしても食べたくなって取ってきた蟹&お刺身(笑)

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 夕食バイキング

お腹いっぱいだけど、デザートは別腹♪

デザートもいろいろあって大満足でした。

 

朝食:バイキングレストラン 『Seeds(シーズ)』

朝食の会場も、夕食の会場と同じバイキングレストラン『Seedsシーズ』です。

和食・洋食どちらも、いろんなメニューが揃ってます。

夕食のときと同じく、朝食でも目の前で調理してくれる料理もありました。

 

黒部・宇奈月温泉やまのは 朝食バイキング

朝はあまり食べれないかなって思って少なめに。

それでも、美味しさに惹かれて取り過ぎちゃいました(笑)

いつものクセで洋食中心メニューにしたんだけど、もっと和食メニューも食べたかったな…。

 

卓球コーナー

黒部・宇奈月温泉やまのは 卓球コーナー

温泉旅館といえば、卓球!ってことで、卓球もしました。

みんなでワイワイしながら盛り上がって楽しかった~♪

 

料金は人数に関係なく、30分 500円

卓球台は3台あって、フロントでラケットが借りれます。

シロみむ

卓球コーナーの使用は先着順!

やりたい場合は、早めにフロントで予約した方がいいかも。

私たちも少しだけ待ち時間があったよ。

 

まとめ:『黒部・宇奈月温泉 やまのは』は館内も綺麗でゆったりくつろげる旅館

初の富山旅行でしたが、『黒部・宇奈月温泉 やまのは』に宿泊して良かったです。

『黒部・宇奈月温泉 やまのは』お気に入りポイント
  • カフェラウンジがくつろぎやすい
  • 客室が広くて綺麗
  • 浴衣のサイズが豊富
  • 夕食も朝食も、メニュー数多くて美味しい
  • 展望露天風呂『棚湯』からの景色が最高

天気が悪くて心配だったけど、楽しい年末旅行になりました♪

 

黒部・宇奈月温泉に行くときには、『黒部・宇奈月温泉 やまのは』に宿泊してみてくださいね!

 

旅館情報:黒部・宇奈月温泉 やまのは

《 住所 》

〒938-0282

富山県黒部市宇奈月温泉352番地7

《 TEL 》

0765-62-1311

(電話受付時間 9:00~20:00)

《 駐車場 》

駐車場あり

《 公式サイト 》

参考 黒部・宇奈月温泉やまのは【公式】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。