水樹奈々 デジタルリリース曲『FINAL COMMANDER』情報・感想

水樹奈々 FINAL COMMANDER 感想レポート

こんにちは!シロみむ(@naniiro_blog)です。

 

2019年8月25日に水樹奈々さんの新曲『FINAL COMMANDER』がデジタルリリースされました!

 

LIVE EXPRESS 2019の静岡1日目の後、ホテルに戻って翌日のライブ準備をしてるところに・・・

事前情報なしで、いきなり舞い込んできた新曲配信のお知らせ!

一瞬、ドッキリなんじゃないかと二度見しちゃいました(笑)

シロみむ

ライブ終わり & 翌日もライブっていうテンション上がってるところに、新曲リリースとかヤバすぎる~♪

 

今回リリースされた『FINAL COMMANDER』は、奈々さんが風鳴 翼役で出演してるTVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアXV」の挿入歌。

アニメ第1話では特殊EDとして流れ、ずっと気になってた曲です。

第8話の戦闘シーンでも流れ、ついにデジタルリリースという形で配信されました!

 

では、デジタルリリース曲『FINAL COMMANDER』の情報や感想を書いていきますね。

 

デジタルリリース曲『FINAL COMMANDER』の情報

『FINAL COMMANDER』収録内容

FINAL COMMANDER

作詞:しほり

作曲:上松範康(Elements Garden)

編曲:菊田大介(Elements Garden)

※TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』挿入歌

 

『FINAL COMMANDER』関連動画

「FINAL COMMANDER」の試聴動画はこちら⇒水樹奈々「FINAL COMMANDER」試聴動画 – 水樹奈々 YouTube Official Channel

 

「戦姫絶唱シンフォギアXV」映像のTV-CMはこちら⇒水樹奈々「FINAL COMMANDER」TV-CM 15sec. – 水樹奈々 YouTube Official Channel

 

デジタルリリース曲『FINAL COMMANDER』の感想

ほんっと変態曲!!

歴代のシンフォギア曲も変態曲って言われる曲多いけどね・・・

FINAL COMMANDERは、最初に聞いたとき「変態曲」しか頭に浮かばなかった(笑)

 

戦姫絶唱シンフォギアXV第8話の戦闘シーンで流れたときもクライマックス感ハンパなくて、シリーズ最終章の『戦姫絶唱シンフォギアXV』にピッタリの挿入歌って感じです。

 

鋭いイントロから始まり、テンポも早くて、激しく力強いって印象の曲。

でも、歌詞には葛藤や苦しみも表れてて・・・

シンフォギアを見てから聞くと、いろんなシーンが頭をよぎって目頭が熱くなってきた(泣)

 

挫折しても、また立ち上がり向かっていく!って強い思いが感じられて、勇気を貰える感じがしました。

 

苦しみ、哀しみ、怒り、希望、力強さ・・・

いろんな感情が詰まってて、感情豊かに歌い上げる奈々さんの歌声は、歌ってるっていうより演じてるみたいで…。

さらに、世界観に引き込まれます。

 

『戦姫絶唱シンフォギアXV』の挿入歌ってことで、シンフォギアを連想させる言葉がたくさん入ってるFINAL COMMANDER。

この先のアニメの進展具合で、曲の感じ方も変わるのかも・・・とか思ったりして、聞き込むのが楽しみな曲です。

 

まとめ:FINAL COMMANDERはシンフォギアXVとセットで楽しみたい曲!

デジタルリリース曲『FINAL COMMANDER』は曲単体でもいいけれど、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』のストーリーとセットだと、さらに楽しめそうな曲でした。

この先のアニメも見つつ、さらに聞き込もうと思います。

 

ライブでも絶対盛り上がる曲だと思うし、9月15日に千葉で開催されるLIVE EXPRESS 2019の千秋楽でセトリ入りしてくれないかな~って期待してます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。