外出先でブログを書く!軽くてコンパクトに持ち運べるおすすめグッズまとめ

軽くてコンパクトに持ち運べるブログおすすめグッズまとめ

シロみむ

こんにちは! シロみむ(@naniiro_blog)です。

ブログを書いてると、

  • 気分転換にもなりそうだし、カフェとかでブログを書きたい
  • コワーキングスペースに行って作業したい
  • 旅行などで家を空けるときでも、空いた時間にブログしたい

みたいに、自宅以外でブログをしたいって思うことありませんか?

シロみむ

家でブログするのも良いけど、たまには違う環境でブログするのも楽しいし♪

外出先でもブログができれば、時間も有効活用できるしね!

 

というわけで・・・

この記事では、私が外出先でブログをするときに使ってるグッズを紹介します!

この記事はこんな人におすすめ
  • 自宅で使ってるパソコンは重くて、持ち運ぶのが大変な人
  • 外出先で作業するときは、なるべく荷物を軽くしたい人
  • 手頃な値段の物を探している人
  • 女性でも使いやすいデザインのPC収納がついたリュックを探してる人

1つでも当てはまったら、この記事を参考にしてみてください。

それでは、外出先で使ってるブログ用グッズを1つずつ紹介していきます。

 

iPad 10.2インチ(第7世代モデル)

iPad 10.2インチ(第7世代モデル)

外出先でブログを書くときに使ってるのは、iPad 10.2インチ(第7世代モデル)です。

Wi-Fiモデルを購入したので、フリーWi-Fiがない環境ではスマホのテザリング機能を使ってます。

私は小まめにデータ移行したりするのを忘れがちなので、128GBのiPadを購入しました。

 

自宅ではノートパソコンを使ってブログを書いているんだけど、15.6型サイズで重さは約2.3kg…。

デカいし重いし…こんなの持って歩いたら、すぐに疲れて作業どころじゃない!!

 

その点iPad 10.2インチなら、重さたったの483g(Wi-Fiモデル)!

大きさもB5用紙くらいなので、持ち運びも楽々です♪

 

iPadでブログを書く

パソコンのような使い方ができるのも嬉しいポイント!

私はiPadに、BluetoothキーボードとBluetoothマウスを接続してブログを書いてます。

※使ってるキーボードとマウスは、記事内で紹介してます。

 

その他にも、

  • iPhoneとのデータのやりとりが簡単
  • アプリを使ってブログ用のイラストを描ける

っていう点でも気に入ってます。

シロみむ

iPad ProやiPad Airに比べて、値段が安めで購入しやすいよ♪

 

iPadでWordPressブログは書けるのか? iPadでブログは書ける?実際にWordPressブログを更新してみた

 

【ESR】 iPad 10.2インチ(第7世代)ソフトカバーケース

ESR iPad 10.2インチ(第7世代)ソフトカバーケース

iPadのケースは、ESRのソフトカバーケースを使ってます。

ケースの色は全5色。

iPadの色をゴールドにしたので、色味的に合いそうなローズゴールドにしました。

 

iPadをはめるフレーム部分はちょっと柔らかめの素材になってるので、取り付け・取り外しも簡単です。

ESR iPad 10.2インチ(第7世代)ソフトカバーケース

フレーム部分は半透明で、うっすらiPadが透けて見える感じ。

 

ESR iPad 10.2インチ(第7世代)ソフトカバーケース

フロントカバーにはマグネットが付いてて、三角形に折ってスタンドとして使えます。

これがとっても便利!

30°と65°の2種類の角度で使えるから、

  • 動画を見たり、Bluetoothキーボードを使うときは65°の角度
  • iPadだけで入力するときは30°の角度

って感じに使いやすい角度で作業ができます。

シロみむ

カバーの厚さも薄めだし、手帳型ケースで重さ132gは軽いんじゃないかな?

 

【レビュー】ESR iPad 10.2インチ(第7世代)ソフトカバーケース 【レビュー】ESR社製 第7世代iPadカバーケースが使いやすくておすすめ

 

【GesMa】 iPad 10.2インチ(第7世代) 液晶保護ガラスフィルム

GesMa iPad 10.2インチ(第7世代) 液晶保護ガラスフィルム

iPadの液晶保護フィルムは、GesMaのガラスフィルムを使ってます。

選んだ理由は、値段が安かったから!!

 

値段は安いけど、ウェットシートやクロスもちゃんと付属で入ってました。

貼るときも、気泡も入らなくて貼りやすかった♪

iPad大きくて貼る位置ずれたから、1回やり直したけどね(笑)

シロみむ

画面の見た目も良いし、操作上の不具合もなくて良い!

コストパフォーマンス最高♪

 

【iClever】 Bluetooth折りたたみ式キーボード IC-BK06

iClever Bluetooth折りたたみ式キーボード IC-BK06

iPadでブログを書くときは、iCleverのBluetooth折りたたみ式キーボード IC-BK06を使ってます。

 

iPad 10.2インチ(第7世代)は、Apple純正のスマートキーボードに対応してるんですが・・・

スマートキーボードは値段が高いので諦めました(笑)

Apple公式で17,800円 (税別)するんだよ!iPadも買った直後に、そんな贅沢できないー!

 

iCleverのBluetooth折りたたみ式キーボード IC-BK06を選んだ理由は、

  • 厚さが薄い
  • 折りたたむとコンパクトサイズになる
  • 重さも174gと軽め

って感じで、持ち運びしやすそうだったからです。

 

iClever Bluetooth折りたたみ式キーボード IC-BK06

開くとV字型になるんだけど、タイピングするときの腕の角度的にちょうど良い!

真っ直ぐのキーボードより、疲れにくい感じがします。

 

キーボードの開閉で電源が入って、 前回ペアリングしたデバイスと自動的に接続してくれるのも嬉しいポイント!

1台の端末でしか使わない場合は、キーボードを開くだけで接続されて、すぐ入力できるのでとっても便利です♪

シロみむ

キーボードの形が独特だし、慣れは必要かな?って感じ。

たまに使う程度だから、私もまだ完全に慣れてない状態(笑)

けど、とにかく持ち運びがしやすくて、買って良かった~!って思ってるよ♪

 

【iClever】Bluetooth折りたたみ式キーボード IC-BK06 レビュー・感想 【iClever Bluetoothキーボード IC-BK06レビュー】軽量薄型で使いやすい折りたたみ式キーボード

 

【ELECOM(エレコム)】Bluetoothマウス Sサイズ M-BT17BBBK

ELECOM(エレコム)Bluetoothマウス Sサイズ M-BT17BBBK (iOS対応)

iPadでブログを書くときに使ってるマウスは、ELECOMのBluetoothマウス Sサイズ M-BT17BBBKです。

持ち運び用なので、マウスも小さめがいいな~って理由で選びました。

あと、値段が安めだったしね♪

 

カラーは、

  • ブラック
  • グレー
  • ピンク

の3種類です。

 

ピンクとブラックだけ、実際に店舗で実物を見たんだけど・・・

ピンクは見た目がおもちゃっぽいというか…安物感がしたので、ブラックを購入しました。

実際に安いマウスなんだけどね(笑)

 

マウスを購入して変わったのは、iPadをよりノートパソコンっぽく使えるようになったこと!

ブログを書くときは、タップするよりマウスで操作した方が作業効率も良くて気に入ってます。

シロみむ

同じシリーズには、少し大きめのMサイズもあるよ。

私は手が小さめだし、持ち運び重視ってことでSサイズ使ってる。

手にも馴染んで使いやすい♪

 

【ELECOM】Bluetoothマウス“Salal” M-BT17BBBK レビュー 【ELECOM M-BT17BBBK レビュー】iPadでも使えるBluetoothマウス“Salal”

 

【Can☆Do(キャンドゥ)】ディスクタイプタッチペン

Can☆Do(キャンドゥ)ディスクタイプタッチペン

私が使ってるタッチペンは、Can☆Doキャンドゥのディスクタイプタッチペン

ブログで使うアイコンなどのイラストを描くときに、お絵かきアプリ『ibisPaintアイビスペイント』と一緒に使ってます。

 

iPad 10.2インチでも使えるApple純正のタッチペン『Apple Pencil(第1世代)』は、確かに滑らかな書き心地でめちゃくちゃ良いんだけど、公式価格が10,800円 (税別)とお高い…。

安くて良いタッチペンないかな~って探してたときに、

  • 安いのに使いやすい
  • 人気でなかなか買えない
  • 見つけたら予備も含めて数本まとめて購入する

みたいな口コミがあって評判が良さそうだったので、Can☆Doのディスクタイプタッチペンを購入しました。

 

Can☆Do(キャンドゥ)ディスクタイプタッチペン

100円ショップ『Can☆Do』の商品で、店舗で購入すればたったの100円(税別)!とにかく安い!

ネット注文だと高いけど…。

安いけど、細い線とかも描きやすくて重宝してます♪

シロみむ

Apple Pencil(第1世代)と比べたら書き心地は全然違う。

けど、私みたいにたまに簡単なイラスト描く程度なら、 Can☆Doのディスクタイプタッチペンで十分って感じるよ!

お金に余裕ありまくるならApple Pencil買うけどね(笑)

※私が購入したのは、上の商品のボールペンが付いてないタイプです。

 

【ELECOM(エレコム)】“off toco” PC収納バックパック(リミテッドカラーモデル)

ELECOM(エレコム)“off toco” PC収納バックパック(リミテッドカラーモデル)私がiPadなどを持ち運ぶときに使ってるバックは、ELECOMの“off toco”オフトコバックパック(リミテッドカラーモデル)です。

 

購入した理由
  • PC(iPad)が収納できる専用ポケットが付いてる
  • スマホなどを入れられる背面ファスナーポケットが付いてる
  • ポケットが多くて収納しやすそう
  • ショルダーベルトが太めでクッション性もあって疲れにくそう
  • バックパックの色が可愛い

 

リミテッドカラーモデルは、パステルカラーとスモーキーカラー合わせて全6色あります。

私はパステルカラーの内の1つ『ダスティピンク』を購入しました。

 

サイズは2種類
  • 9.7インチまでのタブレットを独立収納できるSサイズ
  • 13.3インチまでのパソコンを独立収納できるMサイズ

実店舗で試したところ、Sサイズでも一応iPad 10.2インチは独立収納ポケットに入りました。

Sサイズだと、独立収納ポケットからiPadがはみ出すけど…。

ただ私の場合はiPadなどブログで使う以外の荷物も多いので、余裕を持ってMサイズを購入。

 

ELECOM(エレコム)“off toco” PC収納バックパック(リミテッドカラーモデル)

使っていて気に入ったのは、二気室バッグと一気室バッグの両方の使い方ができること!

バックパックのメインスペースにはファスナー式の仕切りが付いていて、ファスナーの開け閉めによってメインスペースを上下に分けることができるんです。

  • 細々した物が多いときは二気室
  • 大きな物を入れたいときは一気室

みたいな使い方ができて便利!

 

ELECOM(エレコム)“off toco” PC収納バックパック(リミテッドカラーモデル)

上下に分けていても、下のスペースの物は横から取り出せるようになってます。

底にしまった物も取り出しやすくて助かる♪

シロみむ

PC収納ポケット付きのバックパックって男性向けっぽいデザインが多いんだよね…。

“off toco”バックパック(リミテッドカラーモデル)は、女性向けデザインだから見た目も可愛い!

普段使いできるデザインで、機能性も良くて気に入ってるよ♪

 

【off toco バックパックをレビュー】PC収納できる女性向けリュックの感想 【off toco バックパックをレビュー】PC収納できる女性向けリュックの感想

 

まとめ:軽くてコンパクトに持ち運びできれば、気軽に外出先でブログができる!

もともとノートパソコンしか持ってなかったときは、「ブログ作業=家の中ですること」ってイメージでした。

それが、iPadを購入し、キーボード、マウスなどを揃えたら、外出中だってブログできるじゃん!って考えるようになりました。

 

iPadならノートパソコンみたいに重くないので、外出するときも気軽に持ち運べる!

シロみむ

ブログを書くために出かけるわけじゃないけど、空き時間とかあればブログ書けるかも…。

みたいに思うことも多くて、結構な頻度でiPadを持ち歩いてます。

少しでも軽くしたい~ってときは、キーボードやマウスは持たずにiPadだけ持ち歩くこともあったり。

キーボードやマウスあった方がやりやすいけどね(笑)

 

いつもと違う環境でブログを書くのは、気分転換にもなっておすすめです!

重い荷物を持ち歩くのが嫌な人は、外でブログを書く用に「軽くてコンパクトなグッズ」を買ってみるのはどうですか?

きっと、外出中の隙間時間を有効活用できると思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。